【次の一手】「カブりつき・マーケット情報局」個人投資家浅川夏樹登場

04/08(月)16:20

岡三オンライン証券提供の「カブりつき・マーケット情報局」をラジオ日経で毎週金曜日16時20分から放送しています。MCに八木ひとみさんを迎え、私とスパローズの大和さんに加えてゲストの出演も予定しております。

カブりつき・マーケット情報局

ラジオNIKKEIのサイトに移動します(過去の録画放送もご覧になれます)

番組は短期から中長期投資家まで楽しめる情報番組として放送しております。週末の放送ですので指標等の騰落を日次ではなく、週次の変動幅を紹介しております。来週の相場展望や手法など投資に役立つ情報満載でお送り致しますので毎週聞いて頂ければ幸いです。

【ラジオ「カブりつき・マーケット情報局」の補足、振り返り】

個人投資家の浅川夏樹さん登場

3月29日の放送は個人投資家の浅川夏樹さんに出演頂いた。浅川さんは銀座でバーを経営する実業家、投資情報を発信するインフルエンサーなどさまざまな顔を持つ個人投資家である。以前お話をお伺いした際に経験に基づく投資理論をラジオで深掘りして頂きたいと思い、ゲストにお迎えした。
浅川さんの投資理論として「スクリーニング」と「理論株価」を紹介頂いた。スクリーニングは業績進捗率が高いものをピックアップしてファンダメンタルズをチェックする手法で「個人投資家はプロ(機関投資家)の相場に便乗する」という需給の先読みをファンダメンタルズ分析で行う。この手法はラジオで説明している私のロジック投資も同じなのでリスナーの皆さんはなじみ深いと思う。
「殿様イナゴ」と呼ばれる影響力の強い個人投資家は一つの銘柄に注目を集めることで短期的な株価の上昇(イナゴタワー)を作ることに注力しているし、個人投資家の力で株価は動くと考えている人が多い。しかし、イナゴタワーは短期投資家が多く、需給面での偏りが大きいため、ポジションを外すタイミングを逃してしまえば大きな損失につながるリスクの高い投資である。
機関投資家の買いは株価へのインパクトを考えてゆっくり購入すること、長期投資を前提としていることで、株価は堅調に推移することが多い。このような銘柄を早い段階で買っておくことができれば利益確定のタイミングも自由自在となる。
もう一つの手法の理論株価が掲載されているWebサイトなどを参考にして欲しい。浅川さんが作成した銘柄シートが番組HPにアップされているので興味のある方はご覧頂きたい。

3901 マークラインズ

3月29日のオンデマンド放送はこちら

岡三オンライン証券投資情報部長武部力也さん登場

4月5日の放送は岡三オンライン証券投資情報部長武部力也さんにお越しいただき、3月相場総括~4月の相場展望と政治から見る為替について詳しく解説頂いた。放送で「最近、雇用統計の発表時に大きくレートが動かず、日本だけお祭りになっている」という話をしているが、「前回の雇用統計の新規雇用者数が大きく落ち込んでいたため、今回の注目度が高まっている」との解説を頂いた。
私の解説は昨年年初に上昇したものの、米中貿易摩擦の懸念により年末にかけて大きく下落したFA・半導体関連の解説をした。昨年の株価下落時に「半導体はIoTなどの需要が高まることから年々半導体の需要は高まるし、FAは人件費が高騰している中国の省人化需要は衰えないため売られすぎではないか?」と解説した。足元、米国の株価指数の回復とともに見直し買いが入っている。目先大きな需要の回復が見えていない中、SOX指数が高値となっているのは下期からの回復を先取りしているのだろう。今後の半導体関連の需要に注目していきたい。

4月5日のオンデマンド放送はこちら

6315 TOWA

コード 銘柄名 終値(4/8) 注文画面
3925ダブルスタンダード5,170
6754アンリツ2,162
3901マークラインズ1,462
9308乾汽船907
3677システム情報1,921
4216旭有機材1,798
1712ダイセキ環境ソリューション645
6315TOWA813
6630ヤーマン1,152
7806MTG1,751

執筆者

Bコミ(坂本 慎太郎)氏
こころトレード研究所所長

2002年から6年間証券会社のディーラーとして株式と先物の売買を経験。
2008年から株式会社かんぽ生命保険に転じ、債券や株式のファンドマネージャーや運用計画の策定等の運用業務に携わる。
かんぽ生命退職後、個人投資家育成のため、中級者の個人トレーダーのスキルの穴埋めを目的としたこころトレード研究所を運営。
日本株を中心に短期は板読み、中長期はマクロ経済の方向感を押さえつつ、業績や資金動向等の需給に重きを置いた運用を行っている。
株式以外には債券、不動産、太陽光発電所等、様々な投資を行っている。
パンローリング社で「株のデイトレ・スイングトレード通信スクール」を運営。

こころトレード研究所

おすすめコンテンツ

アクセスランキング

あわせて読みたい

ご注意