特集:新型コロナウイルス関連記事

マーケットポイント

  • すべて
  • 株式
  • 為替

すべてのマーケットポイント

2021年06月11日 16:07
https://t.co/t7n4r1DgDH   ドル円、株365-日経225ともにレンジ幅限定での短期クイックレスポンストレードをイメージ
2021年06月11日 15:22
17時半に英中銀正副総裁、財務相がBIS行事参観。経済見通しからの金融政策への憶測転嫁警戒。市場感応度は懐疑的だが23時に6月米ミシガン大学消費者信頼感指数速報値。前月の82.9超え予想で2カ月ぶり上昇期待
2021年06月11日 14:29
来週の日米イベントを控えていることもあり、大きく動けない状況。メジャーSQを終了し新たな仕掛けも見られない。売り買い交錯の中、日経平均は前日終値を挟んだ小動きに推移している。値上がり823、値下がり1,255。
2021年06月11日 12:53
後場は手掛かり難の中、日経平均は前日終値を挟んでもみ合い状態。25日線28,605円と75日線29,133円は共に下向きになり、上値の重さが意識されやすい。値上がり934、値下がり1,137。
2021年06月11日 12:45
これといった欧米指標はなく英でのG7首脳会議で団結声明期待ぐらい。国内では菅首相帰国6/14を期限に現国会の会期延長を求める野党に対しどう対処するか。野党の切札”内閣不信任案”も諸刃の剣、との見方
2021年06月11日 11:06
朝方売り先行した先物の買戻しが一巡した後は、週末でもあり上値追いには慎重さが窺える。押し目買いが見られる一方、29,000円乗せで利益確定売りも出やすい。値上がり835、値下がりは1,228と多い。
2021年06月11日 10:51
https://t.co/aLOz299eyu 10:04頃からラジオ日経「マーケットプレス」出演
2021年06月11日 10:48
https://t.co/qfoKqyvAwU 昨夜の東京MXテレビWORLD MARKETZ
2021年06月11日 10:22
SQは無難に通過したが手掛かり難もあって利益確定売りが先行した。日経平均は先物売りから28,839円、119円安まで下げたが、押し目買いから持ち直し、29,000円に乗せてきた。だが、SQ値29,046円が上値意識されている。値上がり817、値下がり1,246。
2021年06月11日 9:25
米国株上昇を好感して、日経平均は29,030円、71円高と続伸して始まった。推定SQ値は29,046円と無難に通過した。寄り後は29.000円を挟んだもみ合いから方向感を探る展開。値上がり953、値下がり1,063
2021年06月11日 09:13
1956年メルボルン、そして2000年シドニー五輪では豪出身同僚がお土産を沢山くれたのが懐かしいが昨夜IOCは2032年夏季五輪開催地に豪ブリスベンを承認。11年後の豪ドル円水準不明も目先下値焦点は84.65-60維持
2021年06月11日 08:59
週末の東京ドル円上値焦点は109.45-55-60-65、80。下値焦点は109.30、25-20。引き続きOP設定観測が聞こえる上値109円後半、下値109.00-10圏の上下いずれかを突破することが水準移行の課題。

株式マーケットポイント

2021年06月11日 14:29
来週の日米イベントを控えていることもあり、大きく動けない状況。メジャーSQを終了し新たな仕掛けも見られない。売り買い交錯の中、日経平均は前日終値を挟んだ小動きに推移している。値上がり823、値下がり1,255。
2021年06月11日 12:53
後場は手掛かり難の中、日経平均は前日終値を挟んでもみ合い状態。25日線28,605円と75日線29,133円は共に下向きになり、上値の重さが意識されやすい。値上がり934、値下がり1,137。
2021年06月11日 11:06
朝方売り先行した先物の買戻しが一巡した後は、週末でもあり上値追いには慎重さが窺える。押し目買いが見られる一方、29,000円乗せで利益確定売りも出やすい。値上がり835、値下がりは1,228と多い。
2021年06月11日 10:22
SQは無難に通過したが手掛かり難もあって利益確定売りが先行した。日経平均は先物売りから28,839円、119円安まで下げたが、押し目買いから持ち直し、29,000円に乗せてきた。だが、SQ値29,046円が上値意識されている。値上がり817、値下がり1,246。
2021年06月11日 9:25
米国株上昇を好感して、日経平均は29,030円、71円高と続伸して始まった。推定SQ値は29,046円と無難に通過した。寄り後は29.000円を挟んだもみ合いから方向感を探る展開。値上がり953、値下がり1,063
2021年06月11日 7:30
ローソク足は上髭を伴う「陽線寄付き坊主」。基調は強もちあいで上値を探る局面にある。5日線28,948円を小幅に上回った。当面は、75日線29,147円が上値抵抗線として意識されそうだ。
2021年06月11日 7:20
日本株は米5月CPI発表ではネガティブな反応を見せていない米国株の流れを受けて、終値を挟んだもみ合いに推移。メジャーSQ算出値を意識した値動きとなりそうだ。CMEは28,940円、20円高。
2021年06月11日 7:10
今回のCPIがFRBのスタンスにどう影響するのか再び流動的になっている。FRBは慎重スタンスを変えないとの見方も強く、前年同月比5.0%上昇のCPI発表に市場はネガティブな反応を見せていない。昨年春の軟調な物価が影響しており、6月以降は薄れる見込み。

為替マーケットポイント

2021年06月11日 16:07
https://t.co/t7n4r1DgDH   ドル円、株365-日経225ともにレンジ幅限定での短期クイックレスポンストレードをイメージ
2021年06月11日 15:22
17時半に英中銀正副総裁、財務相がBIS行事参観。経済見通しからの金融政策への憶測転嫁警戒。市場感応度は懐疑的だが23時に6月米ミシガン大学消費者信頼感指数速報値。前月の82.9超え予想で2カ月ぶり上昇期待
2021年06月11日 12:45
これといった欧米指標はなく英でのG7首脳会議で団結声明期待ぐらい。国内では菅首相帰国6/14を期限に現国会の会期延長を求める野党に対しどう対処するか。野党の切札”内閣不信任案”も諸刃の剣、との見方
2021年06月11日 10:51
https://t.co/aLOz299eyu 10:04頃からラジオ日経「マーケットプレス」出演
2021年06月11日 10:48
https://t.co/qfoKqyvAwU 昨夜の東京MXテレビWORLD MARKETZ
2021年06月11日 09:13
1956年メルボルン、そして2000年シドニー五輪では豪出身同僚がお土産を沢山くれたのが懐かしいが昨夜IOCは2032年夏季五輪開催地に豪ブリスベンを承認。11年後の豪ドル円水準不明も目先下値焦点は84.65-60維持
2021年06月11日 08:59
週末の東京ドル円上値焦点は109.45-55-60-65、80。下値焦点は109.30、25-20。引き続きOP設定観測が聞こえる上値109円後半、下値109.00-10圏の上下いずれかを突破することが水準移行の課題。
2021年06月11日 08:47
NYドル円終値109.335。米5月消費物価は想定内加速もFRBの慎重姿勢に変化無しの見方がドル動意抑制。ECB会合では超緩和的な金融政策姿勢の維持が強調されユーロの買い持ち縮小。前日終値比で対主要通貨全面安に。

チーフストラテジスト 伊藤嘉洋 プロフィール

伊藤 嘉洋(いとう よしひろ)

岡三オンライン証券(株) チーフストラテジスト

【経歴】

1962年
岡三証券入社。株式部市場課において株式売買を主とする場立ちからスタート。株式市場の熱気を肌で感じる。
1990年
岡三証券株式部長。講演会の講師を務め、相場見通しや注目銘柄を解説して歩き、約9年間も株式部長を務める。
その後、1999年から岡三投資顧問常務取締役、2008年から岡三アセットマネジメント上席ストラテジストを歴任。
2010年
岡三オンライン証券チーフストラテジストに就任。株式相場のストラテジーを日々解説し、新聞等に何度も取り上げられる。豊富な経験に裏付けられた的確かつ鋭いコメントは、多くの投資家および市場関係者から高く評価されており、マーケット界のカリスマ的存在である。

投資情報部長 兼 シニアストラテジスト 武部力也 プロフィール

武部 力也(たけべ りきや)

岡三オンライン証券(株) 投資情報部長 兼 シニアストラテジスト

【経歴】

1989年
日本大学法学部卒業・東京短資入社。トウキョウフォレックス、トウキョウフォレックス上田ハーロー/東京外国為替市場インターバンク(銀行間)市場・ドル円外為ブローカー。
2001年
トウキョウフォレックストレイダーズ証券・情報企画部部長、金融法人事業部部長。
2006年
トウキョウフォレックス・法人営業、営業推進部長。
2009年
岡三証券入社。
(2014年-2017年 東洋大学 社会人基礎力 特別講師)
(2012年-2018年 東京金融取引所 為替・株価指数証拠金市場運営委員会 委員)

【趣味】

剣道、映画鑑賞。

【活動】

  • ラジオNIKKEI 「マーケットプレス」
    日本テレビ(BS/CS)「NEWS24まーけっとNAVI」
    東京MXテレビ「東京マーケットワイド」「WORLD MARKETZ」ほか、日経CNBC等に定期出演、
    金融系マーケットメディア、新聞、経済誌などでレポート執筆
  • 公式ブログ「力也のFX道場」
  • 公式動画「株と為替の売買シナリオ」

【著書】

「勝ち残りFX」(扶桑社)

岡三オンライン証券の公式Twitterをフォローいただくと、株式と為替のマーケットポイントがリアルタイムでご覧いただけます。

おすすめコンテンツ

アクセスランキング

ご注意