お知らせ

2010年06月18日
岡三オンライン証券株式会社

岡三オンラインFX(くりっく365)における証拠金規制への対応について

平素より岡三オンライン証券をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

金融商品取引業等に関する内閣府令の改正により、本年8月1日以降、想定元本の2%以上(レバレッジ50倍以下)、2011年8月1日以降は同4%以上(レバレッジ25倍以下)の証拠金をお預かりすることが義務付けられます。

この規制への対応として、東京金融取引所「くりっく365」では、毎週、為替証拠金基準額の見直しを行うなど、為替証拠金基準額の算出方法および運用ルール等を変更いたします。

東京金融取引所「為替証拠基準額の算出方法及び運用ルール等」新しいウィンドウ

また、新たな算出方法に基づく為替証拠金基準額は、本年8月1日以降のお取引から適用されますが、投資家の皆様に、現行の外国為替相場の水準において当該算出方法に基づく為替証拠金基準額をご認識いただくため、東京金融取引所ではホームページに「(仮)為替証拠金基準額」を掲載し、毎週月曜日に更新いたします。

東京金融取引所 「(仮)為替証拠金基準額」新しいウィンドウ

なお、規制前の時点で証拠金に余裕がある場合においても、規制後の証拠金基準額が適用された場合に、取引余力が減少し、場合によっては証拠金不足やロスカットになる可能性があります。

投資家の皆様におかれましては、本年8月1日から実施される証拠金規制に備え、当該「(仮)為替証拠金基準額」を参考に、保有ポジションや投資資金等の調整・ご確認をお願い申しあげます。

証拠金規制が導入される本年8月1日以降に適用される為替証拠金基準額(7月26日公表分)については、改めてホームページ等でお知らせいたします。

岡三オンライン証券の口座をお持ちでないお客さま

当社ではじめて取引されるお客さまへ

岡三オンライン証券の口座をお持ちのお客さま

パスワードをお忘れの場合

お電話でのお問い合わせ

0120-503-239(携帯からは03-5646-7532)

【受付時間】月~金 8:00から17:00 ※年末年始および祝日を除く

ページトップへ