レオス・キャピタルワークス

レオス・キャピタルワークス

運用会社PR

レオス・キャピタルワークスは2003年に創業、「資本市場を通じて社会に貢献します」という理念のもと、国内外のお客様の資産を日本の成長企業に投資することで、お客様の資産形成にお役に立ちながら、日本の成長に貢献をすることに日々尽力しています。

「レオス」とは古代ギリシア語で、「流れ」という意味です。日本には、人材・資本・知恵そして技術など多くの資産「キャピタル」があり、それらがより強固に結びつき、働く(ワークする)ことで日本の資本市場、ひいては日本の経済が活発になるのではないかと考えています。工房のようなイメージをもつ投資運用会社になりたいとも考え「ワークス」としました。

お客様に信用され、愛される資産運用会社になるために、運用パフォーマンスの向上および運用資産残高の拡大を目指してまいります。

取扱ファンド

ひふみプラス(ノーロード)

ひふみプラスノーロード
国内外の上場株式を主要な投資対象とし、市場価値が割安と考えられる銘柄を選別して長期的に投資します。
  • 長期的な経済循環や経済構造の変化、経済の発展段階等を総合的に勘案して、適切な株式市場を選びます。
  • 長期的な産業のトレンドを勘案しつつ、定性・定量※の両方面から徹底的な調査・分析を行ない、業種や企業規模にとらわれることなく、長期的な将来価値に対してその時点での市場価値が割安と考えられる銘柄に長期的に選別投資します。

口座をお持ちのお客さま

口座をお持ちでないお客さま

このページを見た人は
次のページも見ています

岡三オンライン証券の口座をお持ちでないお客さま

当社ではじめて取引されるお客さまへ

岡三オンライン証券の口座をお持ちのお客さま

パスワードをお忘れの場合

お電話でのお問い合わせ

0120-503-239(携帯からは03-5646-7532)

【受付時間】月~金 8:00から17:00 ※年末年始および祝日を除く

ページトップへ