岡三オンライン証券 OKASANONLINE SECURITIES

  • 岡三オンライン証券トップ 岡三オンライン証券トップ
  • 岡三ネットトレーダーシリーズトップ 岡三ネットトレーダーシリーズトップ

投資家スタイル ハンドルネーム マヤちゃんさん

投資家スタイル
  • オプション
  • 岡三ネットトレーダープレミアム
岡三ネットトレーダープレミアムは自分で使いやすいようにカスタマイズできますし、必要なものがほとんど網羅されていると思います。自分仕様に画面構成しておけば、知りたいものが瞬時に出せてすばらしいです。

先物・オプションのお取引動機

2005年12月 現物株売買開始
2003年からの上昇相場で友人がやっていていつも儲かる話を聞かされていたのがきっかけです。手始めにそのころブームだった新興市場マザーズの新規上場銘柄を試しに公募価格40万の初値80万で買い、案の定高値250万までありました。「こんな世界があったのかPartⅠ」もちろん利確するはずもありません。歓喜の中、信用取引口座開設。やっぱりレバレッジの魅力です。私はうまいんだ。そしてトレードを重ね含み益300万。いよいよフルレバレッジで迎えた2006年1月17日の朝。前夜からのライブドア一斉捜査。翌朝から大暴落の恐怖を味わい含み益はもちろんの事一気にマイナスの世界へ。その後の6、7月のきつい下げでも大きくやられ結局400万のマイナスで退場。

2007年3月 225先物取引開始
退場後も日経平均の値動きは毎日何故か見ておりました。ある日、本屋で「日経225先物で100万円が一億に」みたいな本が目に留まり、それからPCで検索して仕組みを少し勉強。取引自体は単純でこれはいけるかもしれないと口座開設、100万円入金して取引を開始しました。私は天才ですか?「こんな世界があったのかPartⅡ」。一日数回のトレードで多少の上下を繰り返しながらも4ヶ月で600万に。ラージ数枚のオーバーナイトも時々はするようになり、そしてついにその日がやって来たのです。始めたころから225は週足できれいなチャネルの右肩上がりのトレンドを描いておりました。そしてほぼ4ヵ月たった7月26日、大引けにかけて下げてその下限ラインにタッチ(実際には少し割り込んで終わった)。その時私はチャンス到来、何かに導かれるように今までした事の無い全力買いラージ8枚でオーバーナイトし運命の27日を迎えたのでした。悪夢でした。種銭の100万は残ったもののその後はこれまでが嘘の様にうまく行かないトレードでそれをも失ってしまいました。二度目の退場。

2009年5月 225先物オプション取引開始
立ち直るのにはかなり時間がかかりました。しかし「相場の損は相場で」ってやるしかない、いやただの欲ですが。そんなある日225先物とオプションのオンラインセミナーがありそれを見てそれまでは難しそうで素人の出来るようなものじゃないと思っていたオプション取引と言うものを勉強してみたくなり、ざっと本は5冊、オンラインセミナーはオンデマンドに至るまで見まくり個人投資家のブログも毎日拝見といった感じで始める事になりました。実際にやってみると確かに難しさは特有のものがあるけれども他とは違って考えるゲーム的な所があり、そのポジションによっては相場の上げ下げに毎日一喜一憂せずに対処できる所が私には合っているような気がします。先物をデイトレしていた頃の様な爆発的な収益率は上げられませんが今の所緩やかなプラスを維持しています。別の意味で「こんな世界があったんだPartⅢ」但し何をトレードをするにしても一にも二にもリスク管理、資金管理が大事である事に変わりはありません。三度目は無いと思ってやっています。

お取引スタイルについて

オプション取引は日中仕事の手の空いた時にポジションを建て、閉じるのは一週間から一ヶ月。その間にポジション調整が時々必要になるためイブニングセッションは特に役立っています。日中より流動性は低いとは言っても板もその分薄いのでそれ程困る事はありません。取引ツールは岡三ネットトレイダープレミアム、情報源は圧倒的に毎日の他者のブログ、勉強になります。イブニングセッション、今のように夜23時30分まであの時もやってくれていたらと・・・。

先物・オプション取引サービスで他の投資家にオススメしたいこと

取引ツールの「岡三ネットトレーダープレミアム」です。自分で使いやすいようにカスタマイズ出来ますし必要なものがほとんど網羅されていると思います。有料ですが取引により無料になります。他に無料のツールがありますがやっぱりこれでしょう。
他社に比べて優れている点は
・取引手数料の安さ
・必要証拠金の安さ

・安定した接続回線(他社での経験ではほとんどが途中で切れたりフリーズしたりでストレスが多かった。)

オススメの機能について通常のお取引の際に、どのような取引画面のレイアウトで誤使用されていますか。

画像
拡大して表示する

これは通常使用している岡三ネットトレイダープレミアム画面の一部です。あらかじめ自分仕様に画面構成しておけば知りたいものが瞬時に出せるためすばらしいです。とにかく岡三ネットトレーダープレミアムを利用すべきでしょう。

個人情報保護方針 | 投資勧誘方針 | 最良執行方針 | 重要事項の確認 | 本サイトのご利用にあたって | システム障害時の対応 | 商品リスク・手数料等重要事項

商号等 : 岡三オンライン証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第52号

加入協会 : 日本証券業協会日本証券業協会 金融先物取引業協会一般社団法人 金融先物取引業協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会