くりっく365の高金利通貨ペアに注目!スワップポイントが魅力的!

今注目の通貨ペア!南アフリカランド/円

くりっく365で取引ができる主な高金利通貨

2016年11月28日現在

【政策金利】日本0.10%、オーストラリア2.00%、ニュージーランド3.25%、南アフリカ7.00%、トルコ7.50%

くりっく365なら、スワップポイントが魅力的!

FXでは高金利通貨を買い、低金利の通貨を売ることで金利差分に相当するスワップポイントが得られます。
一般的に高金利通貨はスワップポイントの金額が大きくなります。

日本とトルコの金利差:7.40%

高金利通貨の買いポジションを保有することで
高いスワップポイントが受け取れます!

トルコリラ/円 買いスワップポイント実績 1枚(1万通貨)あたり

12月1日(木) 12月2日(金) ・・・ 12月28日(水) 12月29日(木) 12月30日(金) 12/1~12/30の合計
67円 72円 ・・・ 652円
(5日分)
87円 0円 2,590円

スワップポイント累計額

  • 2016年12月末の必要証拠金 14,000円(1枚あたり)
  • スワップポイントは金利等に連動し、日々変動します。また、プラスからマイナスへ転じる場合もあります。
  • 金利の高い通貨を売って、金利の低い通貨を買った場合にはスワップポイントの支払いが生じます。

スワップポイント累計額(1万通貨の買いの取引を行った場合)

南アフリカランド/円 直近の買いスワップポイント実績 1枚(10万通貨)あたり

12月1日(木) 12月2日(金) ・・・ 12月28日(水) 12月29日(木) 12月30日(金) 12/1~12/30の合計
155円 150円 ・・・ 1,480円
(5日分)
214円 0円 5,774円
  • 2016年12月末の必要証拠金 34,000円(1枚あたり)
  • スワップポイントは金利等に連動し、日々変動します。また、プラスからマイナスへ転じる場合もあります。
  • 金利の高い通貨を売って、金利の低い通貨を買った場合にはスワップポイントの支払いが生じます。

くりっく365の高金利通貨はスプレッドも魅力的!

スプレッドとは、買値と売値の差のことをいい、実質的な取引コストとなります。
スプレッドが狭いほど取引コストを抑えることができます。

提示スプレッド実績
トルコリラ/円(TRY/JPY)
トルコリラ/円(TRY/JPY)
南アフリカランド/円(ZAR/JPY)
南アフリカランド/円(ZAR/JPY)

トルコリラ/円の提示スプレッド実績

2016年12月の実績値

南アフリカランド/円の提示スプレッド実績

2016年12月の実績値

平均スプレッド 平均スプレッド
4.8銭 1.14銭

※当社調べ

くりっく365 は、複数のマーケットメイカーが提示するレートの中から、最良のレート(ベストビット・ベストオファー)を採用しています。さらに取引所FXだから、約定拒否も無く、1回の注文も最大300枚まで可能です。
マーケット・メイカーが豊富な流動性を提供しているので、大口の注文もしっかりと約定します。

「くりっく365」のマーケット・メイカーは、三菱東京UFJ銀行・野村証券・ドイツ証券・コメルツ銀行・ゴールドマン・サックス証券・バークレイズ銀行の6社です。

スプレッド比較

大手店頭FX取扱業者と比べても競争力のあるスプレッドを提供しています。

  くりっく365 大手店頭FX業者
南アフリカランド/円
(ZAR/JPY)
1.14銭 ※1 1.3銭~1.8銭 ※2
トルコリラ/円
(TRY/JPY)
4.8銭 ※1 4.8銭~12.8銭 ※2
  • ※1くりっく365は固定スプレッド制ではありませんので、当該期間の平均を採用しています。スプレッドは市場環境等により変動します。
  • ※2「大手店頭FX取扱業者」は2016年12月末時点で、大手店頭FX取扱業者6社が公表している最新のスプレッド値を基に作成しております。

お取引に役立つ投資情報が充実!

為替相場の着眼ポイントや判断材料、世界各国の金融政策や経済見通しなどはもちろん、トルコリラや南アフリカランド、豪ドルなどのレポートも無料でお届けします!

マーケットレポート(南アフリカ情報)
マーケットレポート(トルコ情報)
マーケットレポート(オーストラリア情報)
  • 「くりっく365」は、株式会社東京金融取引所の登録商標であり、同取引所が上場している取引所為替証拠金取引の愛称として使用するものです。
  • 「取引所FX くりっく365」は、株式会社東京金融取引所の登録商標です。
ページトップへ