先物・オプション アクティブ取引コース

【アクティブ取引コース申し込み終了のお知らせ】

2015年9月28日(月)からの「アクティブ先物取引」のサービス開始にともない、旧アクティブ取引コースのお申込みは終了いたしました。

アクティブ取引コースをご利用のお客さま
現在アクティブ取引コースをご利用のお客さまにおかれましては、引き続きご利用がいただけます。また、通常取引コースへの変更も、通常通りお手続きが可能です。

新サービス「アクティブ先物取引」への変更につきましては、一旦通常取引コースへ変更のうえ、「アクティブ先物取引」へのコース変更をお申込みください。なお、旧アクティブ取引コースへ再度のお申込みはできませんのでご注意ください。

取引コースの変更についてはこちら

必要証拠金額

当社の先物・オプション取引を行うにあたっては、SPAN証拠金額を基に計算した証拠金が必要となります。

証拠金の詳細はこちら

アクティブ取引コース概要

取扱銘柄 日経225先物、日経225mini、TOPIX先物、ミニTOPIX先物、JPX日経インデックス400先物、東証マザーズ指数先物、NYダウ先物、日経平均VI先物、TOPIX Core30先物、東証REIT指数先物、日経225オプション、TOPIXオプション
SPAN証拠金
(掛目)

日中取引:100%
ナイト・セッション(夜間)取引:120%

※アクティブ取引コースの日中取引のSPAN証拠金に対する掛目は50%以上(ナイト・セッション(夜間)は100%以上)とし、指数またはSPAN証拠金の変動状況に応じて当社の任意で変更します。その結果、掛目を当初設定値より引き上げる(または引き下げる)ことがあります。
※SPAN証拠金に対する掛目は、指数またはSPAN証拠金の変動状況に応じて変更します。その結果、掛目を当初設定値より引き上げることがあります。この場合、お客さまの先物・オプション取引システムのログイン後お知らせに掲載いたします。
※SPAN証拠金の額は商品によって異なります。
その他 ※アクティブ取引コースでは、日経225オプションの売建はお取扱いできません。
※日中取引の終了時におけるSPAN証拠金に対する掛目は、100%が適用され、これを下回る場合には追加証拠金の差入が必要となります。
※追証が発生した場合は、追証が解消されるまでの間はアクティブ取引コースの掛目は適用されません。

通常コースへ変更するには

先物・オプション取引画面にログイン後、【取引コース変更】より、コース変更のお申込みができます。

通常取引コースへの設定変更画面

注意事項

  • アクティブ取引コースから通常取引コースへの変更条件はありません。
  • アクティブ取引コースから通常取引コースへ変更申込をした後、取消はできません。
  • 通常コースへ変更した場合の建て玉上限は、お取引ルール「建玉上限枚数」が適用されます。

お取引ルール 4-(10). 建玉上限枚数

先物・オプション取引をはじめるには

岡三オンライン証券に
口座をお持ちでないお客様

まずは口座開設から!
口座開設はこちら

岡三オンライン証券に
口座をお持ちのお客様

先物・オプション取引口座を開設!
先物・オプション取引口座開設のご案内

はじめての
先物・オプション

  • 日経平均「銘柄」騰落監視シートを作る 岡三RSSで何ができる? WEBセミナー
  • 日経225先物お客さま座談会
  • YEN蔵の日経225先物テクニカル分析講座
  • 未成年者のNISA口座開設がスタート ※岡三アセットマネジメントのサイトへ移動します。

コールセンター

0120-503-239

携帯からは03-5646-7532

受付時間/月~金 8:00から17:00(年末年始および祝日を除く)

ページトップへ